FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Concurso de Sumilleres ソムリエ・コンクール

Campeonato Nacional de Sumilleres
Trofeo Custodio 2010


P1030100.jpg

今年も スペインのソムリエコンクールの一つ「Trofeo de Custodio López Zamarra トロフェオ・デ・クストディオ・ロペス・サマラ」 が Madrid Fusión マドリッド・フージョン2010の枠組みの中、その決勝が公開形式で1月27日(水)に行われました。

事前に行われた筆記試験や実技試験等を予選で通過した2名のソムリエの決勝です。

【公開決勝の試験内容】
■ デキャンター方法
■ 赤ワインのサービス方法
■ ワインをポートの焼きゴテで瓶を切断するサービス方法
■ スパーリングワイン・白ワイン・赤ワインの各コメント
■ マリアージュ(Madrid Fusion で扱われる超一級の料理が2皿出題)

これら全てを制限時間内で的確に回答また実技します。


今年の決勝進出者は、Guillaume Glories ギジャウメ・グロリエス氏 (Entrevins de Valencia)と Alvaro Prieto Martín アルバロ・プリエト・マルティン (Hotel Abama en Guía de Isora)の2名で、優勝したのは前者のギジャウメ・グロリエス氏です。アルバロ・プリエト氏はわずかの差で準優勝となりました。 

実は準優勝のアルバロ・プリエト氏は、私のソムリエ学校時代のクラスメート♪とても勉強家で、学校時代によくいろいろ教えてもらったのを思い出しました。彼は他のコンクールにも果敢に挑戦していて、よい結果をもたらしています。元クラスメートの良い評判は私にも良い刺激になります。これからもがんばって欲しいわ♪


今年2010年の公開決勝には残念ながら観に行く事はできなかったので、
私は一般審査員として去年2009年の公開決勝に参加したのでその様子です↓

P1030103.jpg
マリアージュ用に出題された料理


P1030102.jpg
ワインをポートの焼きゴテで瓶を切断している様子


P1030094.jpg
ポートの焼きゴテで瓶を切断してる様子(拡大写真)


大勢の観客の中での公開決勝!
細かいサービス方法、テクニックや身のこなしや言葉の使い方など
ソムリエの世界の難しさを改めて感じたソムリエコンクールでした。


この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Re: へ~

本当に「へぇ~」よね♪
特に器用な人でないと出来ないって訳ではないけど
ガラスに直接アツアツのコテをあてるんだから
正直ちょっぴり怖いよね~(笑)♪

へ~

こんにちは~!
へ~知らなかったポートの焼き鏝ですか…やってみたい!!
けど、もしかして器用な人でないとできない作業なのでは?ははは。
私がやると火傷したり指とか切りそうだなぁ。

Re: No title

お待たせ~、久々の更新です~。
今後はもっと定期的に更新できるように、がんばらなくっちゃ☆

私の知ってる限りだけど、瓶の口は、瓶首部分を暖めた後、布を軽く巻き付けるか
瓶口を持ち反対の手で筆やハケや布で軽く触れると(羽でOKという方もいるが…)
パッという音と共に、スカッとクリーンにカットされます。
いずれにせよ瓶口をきちんと持ってるから、ポロット落ちないです。

以前ソムリエ学校で、ポートの焼きゴテのオープン方法の授業もあったから、
近いうち、ブログにアップできたらします。

Re: No title

ポートの焼きゴテでヴィンテージ・ポートワインをカットすると
ゴテで暖められた瓶のカット部分が
ふんわり上質なキャラメルの様な甘~い香りが漂うんです♪
このコンクールの場合は赤ワインでしたけど。

この焼きゴテ、残念ながら私は持っていません…。
以前、やはりビンテージ・ポートをソムリエナイフで抜栓しようとした時
糖分がコルクにまとわりついたのとコルクがボロボロで、
なかなかコルクが抜けなくて苦労したのを覚えています。
この焼きゴテがあればなって思いますね。

料理とのマリアージュ部門は、ソムリエの独創性が表現されると思うで
私にとってはどんな飲み物と合わせるのかしらって、興味深々です♪

No title

久々の更新だね!
瓶の口はこのあとポロっと落ちちゃうの?!

No title

ポートの瓶を焼き切るなんて初めて見たなー
料理とのマリアージュまで審査に入るなんて驚きです。
Bienvenido !!!

Miyako ☆彡

Author:Miyako ☆彡

Hola Tod@s!!!
Gracias por visitar mi blog!!!

みなさん、こんにちは♪
私のブログにお立ち寄り頂き
ありがとうございます!

スペインワインが大好きで渡西。スペインにて公認ソムリエとなりマドリッドの老舗ワインショップでソムリエとして勤務後、現在も日々美味しいワインを探し続けています♪
more>>>

マドリッド在住暦12年。
Cámara de Comercio de Madrid 認定ソムリエ。
A.M.S.(Asociación Madrileña de Sumilleres) 正規会員。

Categories
Monthly Archives 

Recent Comments
コメントありがとう♪

こんにちは☆Amiさん
はじめまして、そしてコメントありがとうございます!デニアには一週間滞在されたようですが、いかがでしたか?コメントして頂いた翌日にバル巡りをさ

02/07 03:14 Miyako ☆彡

こんばんは、デニアで検索して記事に辿り着きました。今デニアに一週間滞在中で、素敵な情報に感謝感激です。
ありがとうございます♪

明日から早速お勧めのバー、ボデ

01/26 05:36 Ami

興味深い情報、ありがとうございます
Best Red 最優秀赤ワインを受賞したDomus Pensi 2006、飲んでみたいですね☆お値段もそんなに高くなさそう?さっきボデガのサイト除い

08/10 00:28 みえ

なるほど!比べては失礼かと思うけど自分はチキンラーメンが好きです。

08/07 10:01 三瓶です。

「サングリアのバー」って聞くだけで楽しくなっちゃいますよね~♪陽気でエネルギッシュでお洒落な感じがこれまたいい! バルサのカバだけどこれ「オフィシアル」です。王冠

06/10 03:02 Miyako ☆彡

サングリアのバーは興味深いね。

バルサのカヴァは日本で受けそうな気がします

06/09 21:58 三瓶
お陰様で少しずつUPです!
QR コード
QRコード
イラスト素材 Cafe Part2
ブログ内検索
Recent Posts ★ 最新記事

★Click Here to see All Articles! Spain Wine Navi すべての記事はこちらをクリック★
ブログランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2Blog Ranking



お気に入り Link
RSSリンクの表示
お問い合わせはこちらにて

Name:
E-mail:
Title:
Text:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。