FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のワイン♪ 画家ゴヤの故郷 アラゴンの赤 【Ateca 2008】

宮廷画家ゴヤの故郷 アラゴンのワイン!

Ateca 2008

スペインの高速列車AVE マドリッド=バルセロナ間が2008年に開通して以来、マドリッドとバルセロナ間の移動がとても便利になりましたね。

今日のワインは、マドリッドとバルセロナの中間地点にある Aragon アラゴンZaragoza サラゴサ県にある D.O. Calatayud 原産地呼称カラタユのワインです。

アラゴンはスペイン宮廷画家として活躍したFrancisco de Goya フランシスコ・デ・ゴヤの故郷として、またサラゴサは2008年に開催された「Expo Zaragoza サラゴサ万博」として知られています。

ワイン名:Ateca 2008
品種:ガルナチャ古樹 100%(アテカ山の斜面に自社ブドウ園85Ha)
熟成:10ヶ月フレンチオーク熟成
エノロゴ:Sarah Morris サラ・モリス(豪人)、 Iwo Jakimowicz
生産者:Bodegas Ateca
(Orowinesグループ, ワイン商ホルへ・オルドニェスのプロジェクト)

「アテカ」は生産村名でもあり、カラタユ町から西へ14km。このワインは素直にガルナチャの美味しさが楽しめる、芳香でたっぷりとした果実味と酸のバランスのよい飲みやすいワインです♪15度~17度でどうぞ。


【カラタユのワインについて】

D.O.カラタユは、1989年に原産地呼称を獲得したアラゴンで一番新しいD.O.で、紀元前2世紀にはブドウ栽培をしていた歴史があります。サラゴサの町から南東約90kmに位置し、お隣りの Soria ソリア県に近いカラタユ町周辺が生産地域です。

アラゴン・DO地図
アラゴンにあるDO地図

DOCalatayud 地図
D.O.カラタユ地図 

珪岩、スレート、粘土質、石灰質、出泥灰岩など・・・とても複雑な土壌からなり、ブドウ畑はアラゴン州のワイン生産地で最も標高の高い550~1000mにあり、大陸性気候で日中と夜間の寒暖の差が大きいためブドウはゆっくり熟成されます。

ブドウの作付け割合は、黒ブドウ約85%、白ブドウ約15%。主要黒ブドウ品種は古樹50年以上のガルナチャで、その他、マスエロ、テンプラニージョ、モナストレル、カベルネ・ソービニョン、メルロー、シラー。僅かながら白ブドウ品種マカベオ、マルバシア、ガルナチャ・ブランカ、シャルドネも。

白ワインやロゼワインも生産していますが、カラタユのワインといえばやっぱり赤ワインでしょう。豊富な果実味とフレッシュな酸、そしてミネラル感のある素晴らしい赤ワインが造られています。

DO Calatayud Logo← これが D.O.カラタユのロゴマーク

このワインを飲みながら、そういえば、カラタユの近くに Monasterio de Piedra モナステリオ・デ・ピエドラ(石の修道院)という、その昔ワインを造っていた素敵な修道院があったなって思い出しました。近々ブログにアップします!お楽しみに~♪


Orowines
http://www.orowines.com/

D.O.Calatayud カラタユ原産地呼称・統制委員会 公式WEB
http://www.docalatayud.com/

Turismo de Aragón アラゴン観光 公式WEB
http://www.turismodearagon.com/web/



この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ




スポンサーサイト

海外からでもできること。 Ayuda a Japón!

海外からでもできること・・・

ヨーロッパ時間早朝に発生した東北地方太平洋沖地震を知ったのは、
朝食をとりながら見ていたTVE(スペイン国営放送)のテレビニュースでした。

海外からでも支援したい。具体的にできることから・・・。


■ 在スペイン日本国大使館 地震関連情報
http://www.es.emb-japan.go.jp/japones/

■ 在スペイン日本大使館では、東北地方太平洋沖地震の犠牲者に対して
弔意を表すための記帳を受け付けているそうです。
http://www.es.emb-japan.go.jp/japones/noticias_tyoomonkityoo.html

■ 在スペイン日本大使館、また、その他団体・機構でも、義援金の受付をしているそうです。
http://www.es.emb-japan.go.jp/japones/noticias_donaciones.html
マドリード日本人会 web
Spain Red Cross(スペイン赤十字社)web
日本赤十字社 web


Podemos ayudar a Japón, PODEMOS!!!

■ NOTA IMPORTANTE SOBRE EL TERREMOTO.
http://www.es.emb-japan.go.jp/Sobre_Terremoto_Tsunami_Tohoku_Japon.html

■ LIBRO DE CONDOLENCIAS
http://www.es.emb-japan.go.jp/index.htm

■ DONATIVOS
http://www.es.emb-japan.go.jp/Donativos_Embajada_Terremoto_Japon.html

■ NHK WORLD en español
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/spanish/top/index.html

■ La información más reciente puede consultarse en los siguientes: enlaces



関連記事

スペインからの支援

スペインからの支援

東北地震後、スペインのサパテロ首相は、「スペイン政府及びその国民の完全なる連帯と情愛を当てにしていただきたい」と日本へメッセージを送り、また会見では「申し入れがあれば、どんなことでも支援する」と表明していました。

ICEX(Instituto de Comercio Exterior:スペイン産業・観光・商務省所管のスペイン貿易庁)によると、スペイン企業の日本進出は、Banco Santander(サンタンデール銀行)、 BBVA(ビルバオ・ ビスカヤ・アルヘンタリア銀行)、Inditex(インディテックス)をはじめとする計34社だそうです。


スペイン国内でもスペイン企業、団体も例外ではなく、具体的な支援活動が始まっています。

テレフォニカ、オランジ、ボダフォン、その他スペインの通信社は、携帯電話のメッセージを通して市民が容易に募金できるようにしました。スペイン通信社大手 Telefónica テレフォニカでは、メッセージ1つにつき募金額は1.2ユーロ、3月15日までに60,000件以上の支援メッセージがあり、全てスペイン赤十字社を通して送られるという事です。

また、Inditex(インディテックス:Industrias de Diseño Textil, S.A. )は、義援金として100万ユーロ (日本円にして 1億1千4百万円 相当) を赤十字社を通して送っています。

Inditex: 1998年から日本進出しているスペインのガリシア州ア・コルーニャ県アルテイショに本社を置くアパレルメーカー。「ZARA サラ(ザラ)」など有名ブランドを展開し、日本に63店舗を構えています。

スペインのカタルーニャ出身のNBAプロバスケット選手Pau Gasol パウ・ガソルが、先日の試合前に「彼が獲得した1ポイントにつき1000ドルを義援金として日本に送りたい」と発表し、その後の試合で見事26点を獲得し、合計26,000ドルを寄付しています。

☆パウ・ガソル☆
NBAロサンジェルス・レイカーズ所属。16番。パワーフォワード、センター。
身長215cm。スペインのカタルーニャ出身。
オフィシャルサイト http://www.paugasol.com/ 


各国からの支援サポートの申し出
116の国と地域、28の国際機関に
(3月16日付の段階)

【アジア】
インド,インドネシア,韓国,カンボジア,シンガポール,スリランカ,タイ,中国,ネパール,パキスタン,バングラデシュ,東ティモール,フィリピン,ブータン,ベトナム,マレーシア,ミャンマー,モルディブ,モンゴル,ラオス, 台湾,香港,ASEAN

【ヨーロッパ】
アイスランド,アイルランド,アゼルバイジャン,アルバニア,アルメニア,イタリア,ウクライナ,ウズベキスタン,英国,エストニア,オーストリア,オラ ンダ,カザフスタン,キプロス, ギリシャ,キルギス,グルジア,クロアチア, コソボ,スイス,スウェーデン,スペイン,スロバキア,スロベニア,セルビア,タジキスタン,チェコ,デンマーク,ドイツ,トルクメニスタン,ノル ウェー,ハンガリー,フィンランド,フランス,ブルガリア,ベラルーシ,ベルギー,ボスニア・ヘルツェゴビナ,ポーランド,ポルトガル, マケドニア, モルドバ,ラトビア, リトアニア,ルーマニア,ルクセンブルク,ロシア

【北米】
米国,カナダ

【中南米】
アルゼンチン,ウルグアイ,エクアドル,エルサルバドル,キューバ,グアテマラ,グレナダ,コロンビア,スリナム,チリ,ドミニカ(共),ニカラグア,パナマ,パラグアイ,ブラジル,ベネズエラ,ペルー,ボリビア,ホンジュラス,メキシコ

【大洋州】
オーストラリア,ニュージーランド,パプアニューギニア

【中東】
アフガニスタン, アラブ首長国連邦,イスラエル,イラク,イラン,オマーン,カタール,クウェート,サウジアラビア,トルコ,バーレーン,パレスチナ自治政府, ヨルダン

【アフリカ】
アルジェリア,ガボン, ジブチ,ジンバブエ,チュニジア,ボツワナ,南アフリカ,モロッコ, ルワンダ

【国際機関】
アジア開発銀行(ADB),東南アジア諸国連合(ASEAN),黒海経済協力機構(BSEC),
カリブ共同体,包括的核実験禁止条約機構(CTBTO), 欧州連合(EU),地球環境ファシリティ,
国際原子力機関(IAEA),国際刑事警察機構(ICPO),赤十字国際委員会(ICRC),
米州開発銀行 (IDB),国際労働機関(ILO),国際移住機関(IOM),
国際電気通信衛星機構(ITSO),国際電気通信連合(ITU),北大西洋条約機構 (NATO),
国連人道問題調整部(OCHA),経済開発協力機構(OECD),国連開発計画(UNDP),
国連環境計画(UNEP),国連難民高等弁務 官事務所(UNHCR),
国連教育科学文化機関(UNESCO),国連児童基金(UNICEF),
国連人間居住計画(UN-HABITAT),万国郵便連 合(UPU),世界銀行,
国連世界食糧計画(WFP),世界保健機関(WHO)







関連記事

地域の絆を深めよう★キッズ向け「ワインの絵本」

未来をきずく子供たちへ
地域社会に関心を持って、その絆を深めよう!


『 de la A a la Z, La Cultura del Vino 』


La Cultura del Vino

東北大震災を機に、これまで以上に地域社会や国での助け合いの輪が広がっています。地域の結びつきの大切さや分かち合いが再認識されています。

今回紹介するのは、スペインの子供向け絵本です。暮らしている地域の文化・風習・産業を子供たちが楽しく学び、地域の関心を高めて、さらに絆を深めて欲しいと、スペイン文化庁Fundación Dinastía Vivanco ディナスティア・ビバンコ の後援による、7歳?11歳キッズ向けのワインの絵本「de la A a la Z, La Cultura del Vino」です。

La Cultura del Vino ワインの絵本
カラフルで可愛らしい挿絵は、子供たちにも親しみやすい

この絵本は、児童書作家のアントニオ・デ・ベニート と、イラストレーターのルイサ・ベラによるもので、ワインの歴史、ワインの地理、ワインができるまで、ワインの神話、ワインとガストロノミー、ワインとお祭、ワイングッズ、ワイン用語・・・など、ワインカルチャー全てがカラフルな挿絵で分かりやすく説明されています。

この絵本はワインを囲む全てに焦点が当てられ、子供の頃から正しいワインの知識を身につけ、大人になってからワインを楽しむというだけでなく、地域社会と共に人生を豊かなものに、というメッセージが込められています。

de la A a la Z 『 La Cultura del Vino 』
(デ・ラ・アー・ア・ラ・セタ、ラ・クルトゥーラ・デル・ビノ)
作: Antonio de Benito アントニオ・ベニート
絵: Luisa Vera ルイサ・ベラ
出版社: Everest


この記事がお役に立てたら、ブログランキング応援クリックおねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

関連記事
Bienvenido !!!

Miyako ☆彡

Author:Miyako ☆彡

Hola Tod@s!!!
Gracias por visitar mi blog!!!

みなさん、こんにちは♪
私のブログにお立ち寄り頂き
ありがとうございます!

スペインワインが大好きで渡西。スペインにて公認ソムリエとなりマドリッドの老舗ワインショップでソムリエとして勤務後、現在も日々美味しいワインを探し続けています♪
more>>>

マドリッド在住暦12年。
Cámara de Comercio de Madrid 認定ソムリエ。
A.M.S.(Asociación Madrileña de Sumilleres) 正規会員。

Categories
Monthly Archives 

Recent Comments
コメントありがとう♪

こんにちは☆Amiさん
はじめまして、そしてコメントありがとうございます!デニアには一週間滞在されたようですが、いかがでしたか?コメントして頂いた翌日にバル巡りをさ

02/07 03:14 Miyako ☆彡

こんばんは、デニアで検索して記事に辿り着きました。今デニアに一週間滞在中で、素敵な情報に感謝感激です。
ありがとうございます♪

明日から早速お勧めのバー、ボデ

01/26 05:36 Ami

興味深い情報、ありがとうございます
Best Red 最優秀赤ワインを受賞したDomus Pensi 2006、飲んでみたいですね☆お値段もそんなに高くなさそう?さっきボデガのサイト除い

08/10 00:28 みえ

なるほど!比べては失礼かと思うけど自分はチキンラーメンが好きです。

08/07 10:01 三瓶です。

「サングリアのバー」って聞くだけで楽しくなっちゃいますよね~♪陽気でエネルギッシュでお洒落な感じがこれまたいい! バルサのカバだけどこれ「オフィシアル」です。王冠

06/10 03:02 Miyako ☆彡

サングリアのバーは興味深いね。

バルサのカヴァは日本で受けそうな気がします

06/09 21:58 三瓶
お陰様で少しずつUPです!
QR コード
QRコード
イラスト素材 Cafe Part2
ブログ内検索
Recent Posts ★ 最新記事

★Click Here to see All Articles! Spain Wine Navi すべての記事はこちらをクリック★
ブログランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2Blog Ranking



お気に入り Link
RSSリンクの表示
お問い合わせはこちらにて

Name:
E-mail:
Title:
Text:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。