FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルギー発!ソムリエセレクト、チョコとワインの美味しい関係♪

ベルギーチョコレート NEUHAUS 
The “Sommelier” Collection
チョコレートとワインのマリアージュ♪


チョコレートとワイン好きに朗報です

Neuhaus The Sommelier Collection
チョコレートとワインのマリアージュをテーマにセレクトされたチョコの詰め合わせ
The Sommelier Collection ザ・ソムリエ・コレクション」(日本未発売)!

neuhaus(ノイハウス)はベルギーチョコの名門ブランド、
創業150年以上の歴史を持つ ベルギー王室御用達 のチョコレートです♪

Chocolate.jpg
Pralines プラリーヌ 16個入りの詰め合わせ

※プラリネ(独)、プラリーヌ(仏)、 プラリン(英) とは、
■砂糖を熱してカラメル状にし、ローストしたアーモンドやヘーゼルナッツを混ぜ合わせ、
  すりつぶしてペースト状にしたものを、溶かしたチョコレートに混ぜたものです。
■一部の国では、一口サイズチョコレートのこと。
[日本チョコレート&ココア協会より参照]

Maridaje con Oloroso
プラリーヌとワインの相性について詳しく説明するパンフレット付。

チョコレートに合うワインは、シャンパン、ポートワイン、ロゼワイン、
そして、スペインのシェリー酒 Oloroso オロロッソ とあります♪

El Sommelier
セレクトをしたソムリエの Maxim de Muynck

この「ザ・ソムリエ・コレクション」は、フランスのレストランガイド
「GAULT MILLAU ゴー・ミヨ」とのコラボです☆
彼は2009年の「GAULT MILLAU ゴー・ミヨ」でソムリエ・オブ・ザ・イヤーに輝いています!

レストランガイド「GAULT MILLAU ゴー・ミヨ」
Henri Gault アンリ・ゴー 氏 とChristian Millau クリスチャン・ミヨ氏とによって創められた
辛口レストランガイド(黄)で、ミシュランガイド(赤)と共に定評があり、コック帽1つ~5つの五段階評価されています。(20点満点評価は2010年版から廃止されています。)

Chocolate 01
ラズベリーがトッピングされてる「Suzanneスザンヌ」は私のお気に入り♪(真中下から二つ目) 中はラズベリーのガナッシュで外はビターチョコレート、これはオロロッソと相性ピッタリです♪


Oloroso Tradicion
Tradición Oloroso VORS トラディシオン・オロロッソ」
このシェリー酒は私セレクト、チョコレートに合うオロロッソ(シェリー酒)♪

リッチで深いトースト香、そしてパワフルでエレガントなその味わいは、
コクのあるベルギーの高級チョコレートにベストマッチです♪

生産地:D.O. Jerez y Manzanilla-Sanlúcar de Barrameda
熟成:ソレラ&クリアデラシステム、アメリカン・オーク熟成最低30年~
生産者:Bodegas Tradición
小売価格:約47ユーロ

V.O.R.S.シェリー:30年以上熟成されたと認定されたシェリー
Vinum Optimum Rare Signatum (ラテン語)
Vino Seleccionado como Optimo y Excepcional (スペイン語)
Very Old Rare Sherry (英語)

トラディシオンのシェリー酒とボデガ見学の詳細は 近日ブログにUP、お楽しみに!


【おまけ】

ノイハウス本店は、ブリュッセルの中心地にあるクラシカルなアーケードのある回廊式の建物「Galeries Saint Hubert ギャラリー・サン・チュベール」内にあります。 ギャラリー内は靴屋、帽子屋、鞄屋、宝石屋、骨董品店、本屋・・・なども軒を連ねています。

Galeries Royales St Hubert 正面
NEUHAUS ノイハウス本店のあるギャラリー・サン・チュベルの入口
ギャラリーに入って少し行った右手にノイハウスの本店があります。

Chocolaterie Neuhaus 本店
ギャラリー・サン・チュベール内にあるノイハウス本店 
“CHOCOLATERIE NEUHAUS CONFISERIE” レトロな看板(大理石かな?)  

Neuhaus 本店
ギャラリー・サン・チュベール内にある ノイハウス本店

The Sommelier Collection 本店にて
ディスプレイされていた「ザ・ソムリエ・コレクション」

Neuhaus本店 バレンタイン・チョコ
NEUHAUS ノイハウス本店 
ぎっしりプラリーヌが詰まった大きなハート型ケースのバレンタイン・チョコ♪

カフェテリア Galeries Royales St Huber 内
ギャラリー内にあるカフェテリア

MOKAFE チョコバナナワッフル
Mokafeのチョコバナナワッフル

天井がガラス張りなので雨の日も寒い日もテラス席でゆったりカフェが楽しめます。
お天気の日はガラス越しに入る明るい柔らかな光が気持ちいい♪


Neuhaus ノイハウス 公式サイト(ベルギー)
http://www.neuhaus.be/

Neuhaus ノイハウス 公式サイト(日本)
http://www.neuhaus.co.jp/

Galeries Saint Hubert 公式サイト(ギャラリーの素敵な写真がいっぱい!)
http://www.galeries-saint-hubert.be/

レストランガイド Gault Millau ゴー・ミヨ(フランス語)
http://www.gaultmillau.fr/

日本チョコレート&カカオ協会
Chocolate & Cacao Association of Japan
http://www.chocolate-cocoa.com/


記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ



スポンサーサイト

ミシュラン3星シェフ Santi Santamaría 氏 急逝

El Chef Santi Santamaría ha fallecido en Singapur
スペイン、ミシュラン3つ星シェフ
サンティ・サンタマリア氏 シンガポールにて急逝


Restaurante Sant Celoni 入口
マドリッドにある「レストラン・サンセロニ」

2月16日, スペイン・カタルーニャ出身のシェフ Santi Santamaría サンティ・サンタマリア氏がシンガポールにある彼のレストランで急逝されました。享年53歳。サンティ・サンタマリア氏は、カタラン人として初めてフランスのグルメガイド‘Michelan ミシュラン’三ツ星を獲得していた。ガストロノミー界において、国際的に影響を及ぼした才能あるスペインを代表するシェフの一人でした。

また同氏は、2008年には同業者のシェフ Ferrán Adria フェラン・アドリアらの用いる最先端の化学的な調理法を批判した事もありました。

TVEスペイン国営放送でのニュース ≪ こちら


Santi Santamaría サンティ・サンタマリア氏の経営するレストラン

「El Racó de Can Fabes カン・ファべス」
c/ Sant Joan, 6, Sant Celoni, Barcelona
http://www.canfabes.com/

「Santceloni サンセローニ」
Paseo de la Castellana, 57, 28046 Madrid
http://www.restaurantesantceloni.com/

「Evo エボ」
Gran Vía, 144, 08907 L'Hospitalet,Barcelona)
http://www.evorestaurante.com/

「La Manzana ラ・マンサーナ」
Paseo de la Castellana, 57, 28046 Madrid

「Bouquet ブケッ」
Gran Vía, 144, 08907 L'Hospitalet(Barcelona)

「Tierra ティエラ」
Ctra. de Oropesa a Puente del Arzobispo, km 9
45572 Torrico (Toledo)
http://www.valdepalacios.es/

「Ossiano オシアノ」
Atlantis The Palm, Dubái
http://www.atlantisthepalm.com/dining/awardwinning/ossiano.aspx

「Restaurante Santi レストラン・サンティ」
Marina Bay Sands, Singapur
http://www.marinabaysands.com/Restaurants/Santi.aspx


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


関連記事

知る人ぞ知る「伝統」という名のシェリー Bodegas Tradición ♪

Vinos de Jerez, Tradición en la Vejez!
こだわりの古酒 トラディシオンのシェリー酒


 スペインの輝く太陽が燦々とふり注ぐ南スペイン・アンダルシア地方。アンダルシアの Cadiz カディス 県にシェリー酒の故郷 Jerez de la Frontera ヘレス・デ・ラ・フロンテーラの街があり、そのヘレス旧市街に、特別な古酒シェリーだけを造る Bodegas Tradición ボデガス・トラディシオンはあります。

Bodegas Tradicion ボデガ
Bodegas Tradición ボデガス・トラディシオン 樽熟成庫内

トラディシオンは、貴重な古いシェリーとその伝統を尊重すべく1998年に設立され、シェリーブランドとして有名な「CZ(Cabeza de Arnada y Zarco)」記録上で最も古い(1653年)とされてるシェリーメーカーと深い関わりを持っています。トラディシオンのシェリーの特徴は、全ての銘柄が VORS 又は VOS の認定を受けたシェリーです。

V.O.R.S.シェリー:30年以上熟成されたと認定されたシェリー
Vinum Optimum Rare Signatum (ラテン語)
Vino Seleccionado como Optimo y Excepcional (スペイン語)
Very Old Rare Sherry (英語)

V.O.S.シェリー:20年以上熟成されたと認定されたシェリー
Vinum Optimum Signatum (ラテン語)
Vino Seleccionado como Optimo (スペイン語)
Very Old Sherry (英語)

Bodegas Tradicion ボデガ正面
Bodegas Tradición ボデガス・トラディシオンの正面入口
南スペイン、アンダルシアの明るい日差しが、ボデガの白い壁を眩しく反射しています。

Bodegas Tradicion ボデガ内
積み上げられたソレラ・システム熟成樽。ボデガ内はひっそりしていて暗く、
アンダルシアの強い日差しが入るのを防ぐため Esparto エスパルトで編まれた窓掛けが。

写真上の樽の化粧板に「ソレラ・システム」の熟成段階の文字が刻まれていました。
2ª Criadera」:1ª Criadera樽の次に古い熟成樽(上)
1ª Criadera」:Solera樽の次に古い熟成樽(中)
Solera」:一番古い熟成樽(下)

Sistema de Criaderas y Soleras(ソレラ・システム)とは?
新しいシェリー酒 ⇒ 古い樽へ、一定量のワインを抽出し ⇒ より古い樽へブレンド、
上の樽 ⇒ 下の樽へとブレンドしてゆく独特なシェリー熟成方法のこと。
そのため、通常はビンテージ(収穫年)がありません。

蝋で封印されたヴィンテージ・シェリー樽
蝋で封印された珍しいヴィンテージ・シェリーの樽

出荷するその日まで、ソレラ・システムで熟成されることなく単一樽で静かに熟成されます。
収穫年のあるとても貴重なシェリー♪

ソレラシステム 樽から樽へ新しいワインと古いワインをブレンド様子 トラディシオン ロゴマーク
Jarra“ハラ”と呼ばれる容器を使い、手作業で各樽へシェリーが移し入れられます。
今でも頑なにこの伝統は守られ、トラディシオンのロゴマーク(右上 )にもなっています。

テイスティング用のベネンシア
Capataz カパタス(醸造責任者)が使う利酒用の Venencia ベネンシアとシェリーグラス
右(カップが金属製)は現在主に使用されているベネンシア、左は竹製のベネンシア。

Venencia ベネンシアとは?
樽から試飲用のワインを取り出す際に使われる細長いひしゃく(長さ約1m)のこと。
細長いのは、フィノタイプのシェリーの表面にある Flor フロールと呼ばれる産膜酵母を
なるべく傷つけないようにするためです。

Venenciador ベネンシアドールとは?
イベントなどでベネンシアを使ってシェリー樽からシェリーをグラスに注ぐことのできる
特殊技能を持っている人。
日本では「公式ベネンシアドールの認定資格」があり近年注目されています。

テイスティング
テイスティング用に、熟成段階にある各クリアデラ樽から汲み出されたシェリー。
左(熟成度の最も高い、濃い色)⇔ 右(熟成開始時、淡い色) 
*色のグラデーションがわかりずらくてすいません・・・ <(^ー^ι)

ソレラシステムでの熟成度
右:ソレラ・システム一番初め ソレラ・システムに組み込まれたばかりの樽からのシェリー
左:ソレラ・システム一番最後 ソレラシステム(出荷間近)の樽からのシェリー

熟成してさらに色合いが濃くなっているのがよくわかります。
色合いばかりでなく、香りや味わいも深く複雑になっています。

La etiqueta
全てのボトルには 手書き の製造番号。

ラベルの貼り付けは手作業で
丁寧に一本一本に 手作業 でラバルは貼り付けられます。
この他、蝋でボトル口を封 をする作業も、全て手作業で行われます。


≪ さて、Tradición シェリーのご紹介です♪ ≫


Amontillado con copaEl Amontillado Tradición VORS
アモンティリャード・トラディシオン VORS
 
品種:Palomino Fino パロミノ・フィノ
熟成:Sistema de Criaderas y Soleras ソレラ・システム
熟成期間30年以上の認定

6年以上と長期にわたる Flor(産膜酵母)下での熟成後、酸化熟成。合計すると少なくとも40年は超える熟成期間。伝統あるボデガ Croft, 19世紀のAlfred Gilbey、Bobadilla、 16世紀のOsborne、Delgado-Zuletaのソレラ樽をブレンドしたものをベースとしています。ナッツやバニラ、デリケートで複雑な香り、繊細かつ力強いバランスの取れた味わいです。からすみと是非あわせたいシェリー。サービス温度:14度。できれば白ワイン用のグラスで。平均小売価格:€45


Oloroso con copaEl Oloroso Tradición VORS
オロロッソ・トラディシオン VORS

品種:Palomino Fino パロミノ・フィノ
熟成:Sistema de Criaderas y Soleras ソレラ・システム
熟成期間30年以上の認定

平均熟成期間45年。18世紀のDomecq、19世紀のAlfred Gilbeyのソレラ樽をブレンドしたものをベースとしています。スパイス、タバコ、良質な樽の深い香り。ドライでふっくら丸みのあるしっかりした味わいです。食前酒、食中酒、食後酒などあらゆるシチュエーションで楽しめます。スイーツにも合わせてみたいシェリー。サービス温度:14度。できれば白ワイン用のグラスで。平均小売価格:€45


Palo Cortado con copaEl Palo Cortado Tradición VORS
パロ・コルタード・トラディシオン VORS

品種:Palomino Fino パロミノ・フィノ
熟成:Sistema de Criaderas y Soleras ソレラ・システム
熟成期間30年以上の認定

18世紀のDomecq、Croftの1970年と1982年のソレラ樽をブレンドしたものをベースとしています。Florが2~3年で消滅した後に酸化熟成する場合と、オロロッソ醸造過程で自然変化により繊細なアロマが生じる場合とがあります。アモンティリャードの繊細なアロマとオロロッソのストラクチャー、微妙なバランスを保つデリケートなシェリー。フォアグラ、熟成ブルーチーズ等と合わせたいシェリー。年間出荷数2000本と希少。平均小売価格:€57


Pedro Ximenez con copaEl Pedro Ximenez Tradición VOR
ペドロ・ヒメネス・トラディシオン VOS

品種:Pedro Ximénez ペドロ・ヒメネス 100%
熟成:Sistema de Criaderas y Soleras ソレラ・システム
熟成期間30年以上の認定

19世紀のSandeman、Harveysのソレラ樽をブレンドしたものをベースとし、1リットルのPXを造るのに15kgものPXブドウが必要です。ブドウは日干してから製造されます。クリーンで複雑、果実味溢れる深い香り、キャラメルのような柔らかい甘さを感じさせるアロマ。ベルベットの舌触り、フレッシュで完璧な酸がコクのある甘口ワインをバランスのよいものにしています。少しずつ味わうのが正しい飲み方。味わいの強いチーズ、甘さ控えめのデザート、ビターチョコレート、ナッツ類と。サービス温度:やや冷え気味の12度。平均小売価格:€57


Brandy Gold con copaBrandy Tradición Gold
ブランディ・トラディシオン・ゴールド

ブランディ好き、またそうでない方にも親しみやすい長期熟成のドライでライトなブランデーです。オロロッソの風味を持ち合わせ、口当たりはとても滑らかなブランデーです。クセの強い山羊のチーズや羊のチーズやチョコレート等に良く合います。サービス温度:15度。上部が絞られているグラス、蒸留酒専用グラスで。平均小売価格:€60



Brandy Platinum con copaBrandy Tradición Platinum
ブランディ・トラディシオン・プラティヌム

熟成期間は40年以上。アンティークで貴重なヘレスのブランデースタイルを今に蘇らせた素晴らしいブランデー。リッチでコクのある重厚な味わい。ボトルは18世紀頃のを意識してデザインされ “la Real Fábrica de Cristales de La Granja”(※)で製造されました。サービス温度:16度~18度。平均小売価格:€210
 
(※)la Real Fábrica de Cristales de La Granja
ラ・レアル・ファブリカ・デ・クリスタレス・デ・ラ・グランハ
18世紀に国有財産 Palacio Real de La Granja de San Ildefonso ラ・グランハ宮殿 (Segovia セゴビア県)のガラス装飾を製造するために建てられています。



【おまけ】

Coleccion de Pintura Espantilde;ola
Pinacoteca ボデガ内に設置されている15世紀‐19世紀のスペイン絵画コレクション
スペインを代表する画家 Velazquez ベラスケス や Goya ゴヤ の作品もあります。

ボデガにあるPatio 中庭
ぶどう棚に包まれたボデガのパティオ(中庭)
パティオで飲むトラディシオンのシェリーはゆったりとした気分にさせてくれます♪

P1030306.jpg
以前のブログで紹介したように、シェリーはどんな料理にも合いやすく
一度栓を開けてからも保存可能 (※フィノタイプ以外) なので、とっても重宝するワイン♪

ちなみに辛口シェリーと Jamón Ibérico ハモン・イベリコ (イベリコ豚生ハム)、
Almendra Tostada アルメンドラ・トスターダ(煎ったアーモンド) は
極上の Tapas タパス・マリアージュで私のお気に入り♪

余韻の長い素晴らしいトラディシオンのシェリーとは、
のんびりお気に入りの本や音楽とマリアージュさせながら(=飲みながら)楽しむのもいいですね♪



Bodegas Tradición ボデガ・トラディシオン
C/ de los Cordobeses, 3
Jerez de la Frontera (Cádiz)
http://www.bodegastradicion.es/

Consejo Regulador D.O.Jerez-Xérès-Sherry シェリー統制委員会
http://www.sherry.org/

Ayuntamiento de Jerez ヘレス公式サイト
http://www.jerez.es/

Fundación Centro Naciónal del Vidrio 国立ガラスセンター
(ガラス博物館やガラス工房などの情報あり)
http://www.fcnv.es/index.html

Escuela Superior del Vidrio ガラス工芸学校
http://www.esvidrio.es/


記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


関連記事

今日のワイン♪ガリシアの赤 Quinta da Muradella Alanda 2007

Hay espectaculares vinos tintos en Galicia
ガリシアにも美味しい赤ワインはある!


Quinta da Muradella 2007

スペインの北西部に位置するガリシア地方は魚介類の名産地として知られています♪そのガリシア地方のワインと聞けば、魚貝とぴったり合う 高級白ブドウ品種 Albarino アルバリーニョ から造られる D.O. Rias Bixas リアス・バイシャス の白ワインを思い浮かべる人が多いでしょう。

今日のワインは、ガリシアの D.O. Monterrei モンテレイ の赤ワイン♪このワイン産地は、ガリシア州 Orense オレンセ県 の南東に位置し、ほぼポルトガルとの国境沿いにあります。

生産者 Bodega Quinta da Muradella キンタ・ダ・ムラデラ は、Jose Luis Mateo ホセ・ルイス・マテオ氏と 今を時めく醸造家 Raúl Pérez ラウル・ペレス氏によって Verín べリン村 に1993年に設立され、珍しい土着品種から驚きのワインを造っています。

ボデガの様子は ≪ こちら ≫ You Tube にて。

ワイン名:Quinta da Muradella Alanda Tinto 2007
     キンタ・ダ・ムラデラ・アランダ
品種:Mencía メンシア 65%, Bastardo バスタルド 30%,Tinta Fina ティンタ・フィナ 5%
熟成:13ヶ月樽熟成
エノロゴ:Raul Pérez ラウル・ペレス
ワイナリー:Bodega Quinta da Muradella キンタ・ダ・ムラデッラ
平均小売価格:€15
パーカーポイント:92点

インパクトの強いフランボーアズやブラックチェリー、スパイスとミネラル香、控えめな樽の香りが複雑に折り重なる。熟した果実、タンニンが上品に溶け込み滑らかに口の中に広がる温かみのある味わいでコスパ抜群のワインです!

珍しい黒ブドウ品種 Bastardo バスタルドとは?
Merenzao メレンアオ種は、この地域で別名「バスタルド」と呼ばれている。限られた地域のみに栽培され、早熟で房は小さくコンパクト。果実味溢れる個性的なワインを造り出しています。

Quinta da Muradella ロゴマーク 

注目の キンタ・ダ・ムラデッラの主なワインアイテムはこちら↓↓↓

【 白ワイン 】

Alanda アランダ(品種: ゴデージョ、トレイシャドゥーラ、ドニャ・ブランカ。€15)
Gorvia ゴルヴィア(品種:ドニャ・ブランカ。€30)

【 赤ワイン 】

Bastardo バスタルド(品種:バスタルド。パーカーポイント:2005年 95点。€40)
Qdm Albarello アルバレリョ(品種:アルバレリョ。パーカーポイント:2007年 95点。€60?)
Finca Notario フィンカ・ノタリオ(品種:メンシア、バスタルド、ガルナチャ・ティントレラ。パーカーポイント:2007年 94点。€30~€50)
Gorvia ゴルヴィア(品種:メンシア、バスタルド。パーカーポイント:2006年 94点。€20)
Sousón ソウソン(品種:ソウソン。パーカーポイント:2007年 94点。€30)


既に出荷されたワインにはコルクにしか収穫年が入っていません。2010年以降出荷されるワインについては、ラベルに収穫年・ブドウの収穫日・樽熟成開始日と終了日・瓶詰め日が記載される予定だそう。


D.O. Momonterrei 原産地呼称モンテレイ 公式サイト
http://www.domonterrei.com/

DO Mnterrei logo


記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ



マドリッド☆レストランウィーク開催!Madrid Restaurant Week 2011

Vuelve Madrid Restaurant Week
マドリッド・レストラン・ウィークがやって来た!


Madrid Restaurant Week 2011

マドリッドレストランウィーク
 期間:2月25日(金)~3月6日(日)
 参加レストラン:約60軒

 レストランリストとメニュー内容はサイト内 Restaurant を参照下さい。

16年前にニューヨークで始まり、アメリカ各地、リオ・デ・ジャネイロ、ベルギー、ロンドン・・・など、今では世界各地で開催されているレストラン・ウィークが、今年もマドリッドにやって来ます♪

星付の高級レストランも参加するこの「マドリッド・レストラン・ウィーク」。
イベント期間中のメニューは、参加レストランどこも € 25! 
このチャンス☆絶対に見逃せません! 

この機会に気になっていたレストランに行って見るのもいいですね♪ 


Madrid Resturant Week 公式サイト
http://www.madrid-restaurantweek.com/

esMadrid.com マドリッド案内サイト
http://www.esmadrid.com/


記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


関連記事

《Chimay シメイ》 ベルギービールの故郷を訪ねて【1/3】

Chimay
トラピストビール《シメイ》シメイ村とその風景


Chimay Grande  Reserve

トラピストビール《 Chimay シメイ》は、ベルギーの首都ブリュッセルから南へ約120Km、フランス国境わずか10Kmのところにある Chimay シメイ村近郊の修道院で造られています。今回はそのシメイビールの故郷を訪ねてみました。
 
Chimay Map
ベルギー地図。シメイ村はベルギーの南部ワロン地域にあります。

Chimay alrededor (4)
シメイ村に近づくと美しい田園風景が続きます。

Chimay alrededor (3)
「Bienvenue à Chimay ようこそ シメイ へ」
シメイ村のちょっと手前でシメイビールのボトル型をした看板を発見!

Pueblo Chimay 01
シメイ村の中心 Grande Place

Chimay Place
Grande Place de Chimay (シメイ村にある中央広場にあった道路標示)

広場にあった道路表示の右上にはシメイビールのロゴが、そして下には Biere Trappiste de Chimay シマイ・トラピストビールと表示してあります。

Pueblo Chimay 02
シメイ広場に隣接する教会には1732の年号が、歴史を感じます。

Iglesia de Pueblo Chimay
教会内部

Pueblo Chimay 00
中央広場の脇からは当時の領主の Chateau de Chimay シメイ城があります。

Chateau a Chimay
Chateau de Chimay シメイ城

Pueblo Chimay 06
シメイ城の城壁

Pueblo Chimay 04
シメイ村を出るロータリーにあったビール醸造タンク

Fabrica de Chimay
近郊にあるシメイボトリング工場

Fabrica.jpg
近郊にあるシメイビール瓶詰工場

Chimay alrededor (1)
シメイ村近郊風景

un pueblo
シメイ村近郊風景

さて、この後はシメイビールを製造しているスクールモン修道院こちら 》へ続きます♪


この記事がお役に立てたら、ランキング応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

関連記事

《Chimay シメイ》 ベルギービールの故郷を訪ねて【2/3】

Notre-Dame de Scourmont
トラピストビール《シメイ》スクールモン修道院


Chimay Scourmont

前回のブログ Chimay シメイ村から少し離れたところにシメイビールが醸造されてる「スクールモン修道院」はあります。トラピストビールとは「トラピスト会修道院で造られているビールのこと」で、世界に醸造所は7箇所のみ:ベルギーに6箇所、オランダに1箇所あります。前回のブログシメイ村は《 こちら

《トラピストビール》

■ ベルギー
Orval オルヴァル(Notre-Dame d'Orval オルヴァル修道院)
Chimay シメイ (Notre-Dame de Scourmont スクールモン修道院)
Rochefort ロシュフォール (Notre-Dame de Saint-Remy サンレミ修道院)
④ Westvleteren ウェストフレテレン -Saint-Sixte シント・シクスタス修道院)
⑤ Westmall ウェストマール (Abadij der Trappisten - Malle ウェストマール修道院)
⑥ Achel アヘル (Sint-Benediktusabdij ベネディクトゥス修道院)

■ オランダ
La Trappe ラ・トラッペ(Abdij Koningshoeven コニングスホーヴェン修道院)

Logo Trappist
トラピストビールのロゴ、認証ラベル


さて、シメイ村から標識を辿って10分程でスクールモン修道院に到着です。

Notre Dame Scourmont
Abbadye Cistercienne Scourmont スクールモン修道院の看板
写真のこの右の道をまっすぐ行くと修道院です。

Notre Dame Scourmont 02
スクールモン修道院前の看板
修道院はひっそりした所にあるので、この赤い看板が目印です。

Notre Dame Scourmont 01
スクールモン修道院正面入り口

Notre Dame Scourmont 04
修道院入り口扉

この扉を入り、入り口の修道士に挨拶をして中へ。

Notre Dame Scourmont 00
修道院敷地内

手入れの行き通ったお庭。左手に回廊、右奥に修道院が見えます。


Notre Dame Scourmont 03
修道院正面

石造りで余分な装飾が一切なく厳格な雰囲気です。

Notre Dame Scourmont 05
修道院内部

白一色。木製の像が少し飾られているだけの厳かな内部です。

残念ながらシメイビール醸造所は見学できませんでしたが、カトリック修道会の一つである厳律シトー会(トラピスト会)の戒律の厳しさが修道院全体の雰囲気を覆っている神秘的さに身が引き締まる思いがして、雑念の多い日々の生活にちょっぴり反省です。

さて、続きはシメイビールシメイチーズを頂きます≪こちら≫♪ 


この記事がお役に立てたら、ランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ


関連記事

《Chimay シメイ》 ベルギービールの故郷を訪ねて【3/3】

Auberge de Poteaupré Chimay
トラピスト《シメイ》を味わう!
~シメイビールとシメイチーズ~


Chimay Bieres

スクールモン修道院を訪問した後、修道院近くのシメイのビールとチーズが楽しめる老舗レストラン Auberge de Poteaupré Chimay オーベルジュ・デュ・ポトプレに向かいました。スクールモン修道院訪問記事は《こちら》。

私が注文したのは「Dégustation Mixte」シメイビール3種とシメイチーズ4種が楽しめるテイスティングセット。(8.50ユーロ)

Chimay Blue (ブルー、フレッシュで濃厚な複雑な味わいのビール、アルコール9%)
Chimay Triple (ホワイト、苦味が特徴でキレのあるビール、アルコール8%)
Chimay Rouge (レッド、コクのある膨らみのあるビール、アルコール7%)

Quesos de Chimay
4種のシメイチーズ

Grand Classique グラン・クラシック(フレッシュな味わいのチーズ)
À la bière ア・ラ・ビエール(アプリコットのような果実フレーバーのあるチーズ)
Grand Cru グラン・クリュ(柔らかでスパイシーさのあるチーズ)
Vieux Chimay ヴュー・シマイ(ナッツやキャラメル、コクのある味わいのチーズ)

Catalogo de quesos
メニューはシメイビールシメイチーズのカタログにもなっています。

Chimay Sopa
海老のトマトソース シメイチーズのグラタン

Restaurant 00
レストラン Auberge de Poteaupré Chimay 店内

夏はレストランの庭にテラス席が設けられます。

Restaurant 01
レストラン店内

Chimay Queseria 01
シメイチーズは量り売りされています。

一階はレストランとシメイチーズ店、シメイグッズショップがあり、二階はホテルになっています。

Chimay Biere
ショップにあったシメイビール 左:マグナムサイズ
グラス、食器、Tシャツ、傘、エプロン、ミニカーなど、とってもカワイイシメイグッズがたくさいん販売されています。

Chimay goods
シメイービールのアンティークボトル

Restaurant 02
Auberge de Poteaupré Chimay
1860年頃にはシメイビールとシメイチーズを販売していた歴史があるそうです。
サイトは《こちら》※サイト内ビデオでレストランの様子がわかります。

1906.jpg
1906年頃のAuberge de Poteaupré Chimay

1950.jpg
1950年頃のAuberge de Poteaupré Chimay

Chimay Grande Reserve 2010
お土産で買った限定ビール Chimay Grande Reserve 2010

Chimay Grande Reserve back
瓶内二次発酵。2015年まで飲み頃が続くと記載

Chimay Grande Reserve Tapon
コルクと王冠

Chimay Grande  Reserve
旅を思い出しながら、ワインのようにゆっくり飲めるシメイビールで今日も乾杯です♪

Auberge de Poteaupré
Rue de Poteaupre, 5
B-6464 Bourlers
Tel:+32(0)60/21.14.33
WEBサイト《こちら


この記事がお役に立てたら、ランキング応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

関連記事

教会ミサ用ワインってどこのワイン?

教会のミサ用ワインってどんなワイン?

スペインに住んでいると、キリスト教徒でなくとも結婚式や洗礼式にお招きされたり、
何かと教会へ行く機会が多いのです。

そのミサ用ワインって・・・どんなワインだろうって気になりません?

Boda 1
スペインでの一般的な教会結婚式の風景

教会が推奨しているのは「甘口の白ワインでアルコール度数の高いワイン」。
そして!やっぱり!? 教会御用達ワイン はあるのです!

そんな特別なワインを造っているボデガの一つが、La Bodega La Baronia ラ・バロニア
地中海沿いの街バレンシアから西へ約40km Turis トゥリス村 にあります。

ラ・バロニアのミサ用ワインは、高い樹齢の日照量の多い区画でエコロジー栽培されている
白ブドウ品種 Malvasía マルバシアが使われます。
 
地中海の太陽をいっぱいに浴びたマルバシアは完全に熟します。
しかしすぐに収穫せず、ブドウの水分が蒸発して糖度が増してから収穫されます。

収穫されたマルバシアはゆっくり発酵され、
途中、アルコールを添加(酒精強化)して、ブドウ自体の糖分をワインにとじ込めます。
(まさに太陽の恵みをそのままとじ込めるイメージです!)

こうして、ラ・バロニアの甘口白ワインは造られます。
ワイン名:Sant Leandro サン・レアンドロ
年間生産本数: 80,000本 アルコール度数:15度

このワインは、前ローマ教皇 ヨハネ・パウロ2世、現在のローマ教皇 ベネディクト16世
スペインに訪問された際、ミサで使われたことでも知られています。

Caliz

でも、この御用達ワインがない場合は?
大丈夫!基本的に「ワイン」なら、どんなワインを使用してもよいのだそうです♪


La Bodega La Baronia ラ・バロニア
http://www.baroniadeturis.es/

記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
 


関連記事
Bienvenido !!!

Miyako ☆彡

Author:Miyako ☆彡

Hola Tod@s!!!
Gracias por visitar mi blog!!!

みなさん、こんにちは♪
私のブログにお立ち寄り頂き
ありがとうございます!

スペインワインが大好きで渡西。スペインにて公認ソムリエとなりマドリッドの老舗ワインショップでソムリエとして勤務後、現在も日々美味しいワインを探し続けています♪
more>>>

マドリッド在住暦12年。
Cámara de Comercio de Madrid 認定ソムリエ。
A.M.S.(Asociación Madrileña de Sumilleres) 正規会員。

Categories
Monthly Archives 

Recent Comments
コメントありがとう♪

こんにちは☆Amiさん
はじめまして、そしてコメントありがとうございます!デニアには一週間滞在されたようですが、いかがでしたか?コメントして頂いた翌日にバル巡りをさ

02/07 03:14 Miyako ☆彡

こんばんは、デニアで検索して記事に辿り着きました。今デニアに一週間滞在中で、素敵な情報に感謝感激です。
ありがとうございます♪

明日から早速お勧めのバー、ボデ

01/26 05:36 Ami

興味深い情報、ありがとうございます
Best Red 最優秀赤ワインを受賞したDomus Pensi 2006、飲んでみたいですね☆お値段もそんなに高くなさそう?さっきボデガのサイト除い

08/10 00:28 みえ

なるほど!比べては失礼かと思うけど自分はチキンラーメンが好きです。

08/07 10:01 三瓶です。

「サングリアのバー」って聞くだけで楽しくなっちゃいますよね~♪陽気でエネルギッシュでお洒落な感じがこれまたいい! バルサのカバだけどこれ「オフィシアル」です。王冠

06/10 03:02 Miyako ☆彡

サングリアのバーは興味深いね。

バルサのカヴァは日本で受けそうな気がします

06/09 21:58 三瓶
お陰様で少しずつUPです!
QR コード
QRコード
イラスト素材 Cafe Part2
ブログ内検索
Recent Posts ★ 最新記事

★Click Here to see All Articles! Spain Wine Navi すべての記事はこちらをクリック★
ブログランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2Blog Ranking



お気に入り Link
RSSリンクの表示
お問い合わせはこちらにて

Name:
E-mail:
Title:
Text:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。