スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Poboleda ポボレダ収穫際 2009

XI Fiesta del Vino y la Vendimia en Poboleda 
第11回 ポボレダ収穫祭まもなく開催♪


XI Festa de la Verema de POBOLEDA 2009


スペインの北西部にあるTARRAGONAタラゴナ県にあるPOBOLEDAポボレダ村で、「第11回 ポボレダ収穫際 2009」が9月5日(土)と9月12日(土)に開催されます。

この地域はD.O.Q.PRIORATOプリオラート(原産地呼称プリオラート)の生産地域で、小さなワイナリーが多く生産量は少ないけれど、その独特な山岳地帯から造られる特徴的なワインは、現在世界的にも評価が高いのです。

<収穫祭イベント内容>

9月5日(土)
10:00?18:00
下記ポボレダ村にあるワイナリーが自由に見学できます。

•Agrícola de Poboleda- Cellers Unió (http://www.cellersunio.com/)
•Celler Burgos Porta (http://www.turismepriorat.org/ca/que-fer/ruta-dels-cellers/burgos-porta
•Celler Mas Doix (http://www.masdoix.com/
•Gènium Celler (http://www.geniumceller.com/
•Terres de Vidalba (http://www.masmartinet-ass.com/spa/item/ART00020.html


9月12日(土)

07:00 - イベント開始(収穫)の鐘
07:30 - ぶどうの収穫場所に集合、伝統的な形式での手摘収穫開始。
09:00 - LA CLOSAにて朝食
10:00 - ぶどうを足で踏む作業開始

10:30 以降
☆ 弟11回 ポボレダ収穫祭の開催式
☆ Calle Mayor カジェ・マジョール(マジョール通り)にある伝統的な旧家にて、
  プリオラート・ワインのテイスティングと展示販売
☆ ワインについての雑談会
☆ 美しく装飾された村の散策
☆ ポボレダ広場にて手造り伝統工芸品の展示販売
☆ ランチ - Restaurantes Casal La Closa にてランチ((限定400名)
☆ 写真コンクール
☆ 花火の打ち上げ

18:30 - "Xiquets de Reus"公演
20:00 - 教会にてバロック音楽とルネッサンス音楽五重奏コンサート
21:30 - Bar del Camping Poboleda にてバルカン半島音楽コンサート
23:00 - "Els diables de Pratdip" y el "Drac de Poboleda" 公演
24:00 - ダンス


とても小さな村で開催されるけれど、イベント盛りだくさんの収穫祭♪
ワイン文化を肌で感じられる絶好のチャンス。マドリッド在住の私。あ~プリオラートがもっとマドリッドに近ければなぁと思う今日この頃です☆



POBOLEDA村(カタラン語)
http://www.poboleda.oasi.org/

PRIORAT観光案内(スペイン語:カステジャーノ、カタラン語、英語、フランス語)
http://www.turismepriorat.org/ 


この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


関連記事
スポンサーサイト

Mercado de San Miguel リニューアル サン・ミゲル市場

Centro Cultural Culinario
モダンに生まれ変わったグルメカルチャー空間
 

MERCADO SAN MIGUEL サンミゲル市場の入り口

マドリッドの中心地にある MERCADO DE SAN MIGUEL メルカド・デ・サン・ミゲル (サン・ミゲル市場)が、約2年間の改修工事を終えて、この程リニューアル・オープンしました。新しいサン・ミゲル市場は、豊富なグルメ食材や商品がセンス良く並び、カフェテリアやBAR、さらに市場の中央にはイベント等もできるスペースを設けるなど、モダンな‘ガストロノミー空間’ として生まれ変わりました。

サン・ミゲル市場は、マドリッド中心地にある PLAZA MAYOR プラサ・マジョール(マジョール広場) のすぐ脇にあります。1916年に開設され、それ以来マドリッド市民に親しまれ、市場は鉄製の装飾が当時そのまま保存されて美しく、歴史的建造物としての価値が高い市場です。

EN EL MERCADO 市場の中
市場の内部:鉄製の柱や梁が当時のまま保存されてます。

内部はレトロモダンが上手く融合されている独特の空間で、市場中央部には、テーブルや椅子が設置され、BAR風に気軽にワインやタパスが楽しめます。

QUESERIA ケセリア チーズ店
QUESERIA ケセリア(チーズ専門店)

スペイン各地の原産地呼称のあるクオリティーの高いチーズが販売されています。また、スペイン以外のチーズも取り揃え、商品タグには生産国、生産地域、原材料等がわかりやすく絵表示されいます。

PANADERIA パン屋
PANADERIA パナデリア(パン屋)

ここのパンは昔ながらの「まき」を使用して焼かれてて、パンの種類もとても豊富♪

BACALAO バカラオ 塩漬けにして干された鱈
塩漬けにして干された鱈

塩抜きのための水に浸す時間等は、部位や大きさによって違うので販売員に毎回訪ねましょう。

VINOS DE JEREZ ヴィノ・デ・ヘレス シェリー酒

ここでは、VINOS GENEROSOS ビノス・ヘネロソス(酒精強化されたワイン、ここの場合シェリー酒等が主)が、直に樽からシェリーグラスに注いでくれます(グラス一杯 2€)。

CHARCUTERIA チャルクテリア ハム・ソーセージ店
やはり、ここにもあった CHARCUTERIAチャルクテリア(肉・加工肉専門店)

美味しそうなイベリコ豚の生ハムが並んでいます。

TIENDA DE VINOS ティエンダ・デ・ヴィーノス ワインショップ
TIENDA DE VINOS ティエンダ・デ・ビノス(ワインショップ)

ワインショップの前にはテイスティングカウンターが設置され、日替わりで約20種類以上のワインが試飲できます(有料)。

VEGA SICILIA ベガ・シシリア
あの「VEGA SICILIA UNICO1999 (ベガ・シシリア・ウニコ)」もグラスワイン一杯29€で♪

LIBRERIA リブレリア 本屋
LIBRERIA リブレリア(本屋)

市場内にはグルメ関係の本が置かれている本屋さんもあります。約1000種類の本があるそうで、料理や素材の本、ワインに関する本もかなり充実しています。さすが「ガストロノミーカルチャー空間」にある本屋さんですね。


この他にも、八百屋、魚屋、フルーツ専門店、お惣菜屋、台所用品専門店、フレッシュパスタ専門店、ケーキ専門店、生ガキ専門店、ドライフルーツ専門店、花屋・・・等、全部で33店舗あるそうです。

OPENは朝10時から。市場としては夜遅くまで営業しているので、買い忘れた物を求めに行ったり、また、BARとして利用する人々も多い市場です。いつも込んでいるけれど、比較的午前中は空いています。ゆっくり見たい時は、午前12時前に行くのがベスト。営業時間は下記サン・ミゲル市場サイト内の「HORARIOS オラリオス(営業時間の案内)」参照して下さい。

全体からの印象だと、置かれている商品やその値段は庶民派という訳ではありませんが、グルメ商品が一つの場所で一通り楽しいく体験できるといった市場です。市場内は地元人や観光客で賑わいをみせていて「食」に対しての関心の高さが伺えます♪


MERCADO DE SAN MIGUEL(スペイン語)
http://www.mercadodesanmiguel.es/


この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


関連記事

スペイン初のBIO・CAVA “CLAROR 2006”

El Primer Cava de Agricultura Biodinámica
ビオディナミコ・カバ、スペイン初登場!


プレゼンテーション会場入口
 
先日、スペイン初!BIODINAMICO ビオディナミコ (バイオダイナミック農法) で造られたカバのプレゼンテーションがマドリッドで開催されるというので、5星ホテル HOTEL VILLA REAL オテル・ビジャ・レアルへ早速行って来ました。スペイン初のビオディナミのカバは「CLAROR クラロール」“CLAROR”“夜明け”という意味。新しいカバ造りへの期待が膨らむ、そんなイメージのするネーミング♪

このビオディナミのカバは、バルセロナ周辺でカバの生産地としてあまりにも有名な村 Sant Sadurní d'Anoia サン・サドゥルニ・ダノイアにあるVINS EL CEP ヴンス・エル・セップ社MARQUES DE GELIDA マルケス・デ・ジェリダ・ワイナリーから誕生しました☆

プレゼンテーションの様子
プレゼンテーションの様子
ワイン業者やレスラン等のワイン関係者が真剣に説明を聞きます。説明後は質問だらけ!

テイスティング
テイスティング。右端がビオディナミのカバ「CLAROR クラロール 2006」。
同時に同ワイナリー3銘柄(ビオディナミコでない)カバのテイスティングも行われました。

CLAROR 2006
ワイン名:CLAROR Gran Reserva Vintage 2006 Brut Nature
(クラロール・グラン・レセルバ・ヴィンタージ・2006・ブリュット・ナトゥーレ)
品種:Xarel-lo チャレッロ 45%、Macabeo マカベオ 35%、Parellada パレリャダ 20%。
熟成:瓶内熟成最低30ヶ月。
特徴:5ヘクタールの自社畑でビオディナミック農法で栽培されたぶどうのみ使用。
テイスティング:やわかくアーモンドやトースト香に熟したリンゴの香りが全体を包む。味わいはとても優しくてエレガント。Brut Nature(門出の甘口リキュール無添加)なので後口は爽やか。

この9月にスペインで店頭販売される予定。価格は20€前後。 日本未発売。

地球にやさしい自然環境を重視して栽培されたエコロジーなブドウで、そしてそのエコなブドウから造られたカバ。ビオディナミコのカバは、これからどのように進展するのかとても興味深いですね♪


【おまけ】

会場となった Hotel Villa Real の入口
Hotel Villa Real オテル・ビジャ・レアル

PULPO GALLEGO ガルシア風たこ

PULPO A LA GALLEGA プルポ・ア・ラ・ガジェガ(タコのガリシア風)

プレゼンテーションの後のカクテルサービス時にでたTAPAS タパス(おつまみ)の一つ。茹でたジャガイモをタコで挟み、おしゃれな竹製の楊枝が刺してある。味付けは塩にパプリカにオリーブ・オイル。見た目もおしゃれで食べ易いので、立食パーティにとても最適です!


VINS EL CEP 社
http://www.elcep.com/

HOTEL VILLA REAL
http://villareal.madridhotels.it/index_es.html


この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援お願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


関連記事

アルハンブラ宮殿とワイン♪

Palacio de Alhambra en Granada
優美なアルハンブラ宮殿のあるグラナダで夢心地なひと時を♪


アルハンブラ宮殿

マドリッドから南へ430km、スペインの南部アンダルシア地方にあるグラナダ。そこには世界中の人を魅了する優美なイスラムの宮殿、世界遺産 ALHAMBRA アルハンブラ 宮殿があります。

上の写真はアルハンブラ宮殿の美しい PATIO パティオ(中庭)
水に映る宮殿とアンダルシアの青い空、奥行きと静寂さを感じさせます。

アルハンブラ宮殿
アルハンブラ宮殿のライオンの中庭
本来なら中庭中央にライオンの像がありますが、2009年9月現在修復中で見ることが出来ず残念でした。。。けれど、中庭全体の細かい装飾にはうっとりと目を奪われました♪

アルハンブラ宮殿
アルハンブラ宮殿
壁から天井にかけての見事な装飾に思わずため息~

アルハンブラ宮殿
アルハンブラ宮殿
独特の彫刻と幾何学模様のタイルがエキゾチックで幻想的です

アルハンブラ宮殿
EL ALBYZIN アルバイシン 地区(世界遺産)から見たアルハンブラ宮殿


アルハンブラ宮殿には何度も訪れたことがあるけれど、毎回違った発見と感動があります。そして、アルハンブラ宮殿を後にするときは、いつも夢心地な気分になってしまいます♪ 午前中にアルハンブラを見学し、気付くと、そろそろ“ランチタイム”。 夢心地気分そのままでお気に入りのRestaurante&Barへ。


カジュアル・レストラン
PUERTA DEL CARMEN プエルタ・デル・カルメン

Puerta del Carmen 店内
Restaurante-Taberna Puerta del Carmen プエルタ・デル・カルメンの店内

店内は木製の彫刻や大理石、天井の幾何学模様がイスラム風です。グラナダは北部は山、南部は海があるので、山の幸&海の幸と食材は豊富。さらに、デリカテッセンと称しているこの店は、ワインの品揃えは400種類以上、それにタパスや一品料理はどれも抜群です♪ グラスワインも充実、サービスもきびきびしていて、タイミング良く次の料理が出てくるのも嬉しい。


Puerta del Carmen 店内
天井がとても高く、壁はガラス張りなので開放感があり、外にはテラス席も

今満喫してきたばかりのアルハンブラ宮殿を、お気に入りのワインを片手に、美味しい料理と共に、ゆっくり想う、グラナダでのこれまた贅沢な時間です♪


GRANADA ざくろ
グラナダの街で良く見かける「ざくろ」

GRANADA グラナダ」とは果実の「ざくろ」という意味。グラナダの街のあちこちに様々な「ざくろ」を見かけるのはそのせいです。街を歩いて「ざくろ探し」をするのもまた違ったグラナダの楽しみ方です♪


カジュアル・レストラン PUERTA DEL CARMEN
http://www.puertadelcarmenrestaurante.com/

TURISMO GRANADA グラナダ観光
http://www.granadatur.com/ 


この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ



関連記事

Nun Vinya dels Taus 2007 チャレロ品種100%

El Xarel·lo en su Máxima Expresión
土着品種チャレロの可能性を最大限に☆


Nun Vinya dels Taus 2007

わずか 0.89ヘクタールの古い樹齢のXarel‐lo品種から「NUN VINYA DELS TAUS 2007」は造られました。D.O.Penedésペネデス

ワイン名: Nun Vinya dels Taus 2007
品種: Xarel-lo チャレロ(白ぶどう)100% (樹齢60年以上)
熟成: 樽熟成8ヶ月
平均小売価格: €35    日本未発売

Xarel-lo品種は主に、ペネデスでCAVAカヴァ生産には欠かせない代表白ぶどう品種のうちの一つで、その特徴はフレッシュ&フルーティで香り豊かで、酸度が高く、ワインにコクと粘性を与えます。栽培地域はカタルーニャ地方が主。通常、このチャレロは、単一品種でワインが造られるというよりは、他の品種とブレンドされる事の方が多い品種です。

Cal Raspallet Viticultores カル・ラスパレット・ビティクルトーレスは極々小さな造り手です。家族からぶどう畑を引継ぎ、現在のXarel-loの樹齢は60年以上。どうしても土着品種を最大限に表現したいという思いからこのワインは造られました。生産数6000本と極少量生産の希少ワイン。淡い麦わら色ですが、香りと味わいは深くて余韻も長くバランスの良いワインです♪

2007年ヴィンテージ:パーカーポイント90点
2006年ヴィンテージ:パーカーポイント93点(参考まで)

造り手: Cal Raspallet Viticultores カル・ラスパレット・ビティクルトーレス
醸造家: Enric Soler / Ester Nin エンリック・ソレール/エステール・ニン 
住所: Barri Sabanell 11、 08736 Font-rubí
電話: +34 607 262 779



この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


CACAO SAMPAKA カカオ・サンパカ でチョコ三昧♪

CHOCOLATISIMO!!!
カカオ・ワールドへようこそ♪


CACAOSAMPAKA
カカオ・サン・パカ

スペインのチョコレート好きには CACAO SAMPAKA カカオ・サンパカ 抜きには語れません!このCACAO SAMPAKAは、バルセロナを本店とし、国内外と多数お店を構える超人気CHOCOLATERIA チョコラテリア/ XOCOLATERIA ショコラテリア(カタラン語) (チョコレート・ショップ)。 そのマドリッド店へ行ってきました♪

上の写真ショップ入口右には、「CULTURA Y TRADICION DEL CACAO クルトゥーラ・イ・トラディシオン・デル・カカオ (カカオの文化&伝統)」 とあります。

TIENDA ショップ内
ショーウィンドー。存在感のある大きなカカオが目を引きます

TIENDA ショップ内
BOMBONES ボンボネス(一口チョコ)

左チョコ:SOJA ソーハ(大豆風味 or 醤油風味 or 豆乳風味か?…これは食べ損ねました!)
右チョコ:QUESO PARMA ケソ・パルマ (パルメジャーノ・チーズ風味チョコ)

木を基調とした店内。 一口チョコ以外にも商品はさまざま。

TIENDA ショップ内
左、本のように重ねられているのが、CAJA DE BOMBONES カハ・デ・ボンボネス (一口チョコの詰め合わせ)。様々な種類の詰め合わせがありますが、左のこのカラフルなのは「FRUTAS Y MERMELADA DE FRUTAS (フルーツ&フルーツ・ジャム風味チョコ)」の詰み合わせです。

TIENDA ショップ内
チョコと一緒に楽しめるワインやリキュールもたくさん。
チョコとセットで贈り物としも最適です♪

チョコレートマリアージュできるワインリキュール:シャンパン、カルバドス、ブランディー、グラッパ、ウィスキー、甘口ワインがずらりと並んでいます。

クウォリティーの高い PEDRO XIMENEZ ペドロ・ヒメネス種 や MOSCATEL モスカテル種 で造られたスペイン産の甘口ワインが豊富なのも嬉しい♪

TIENDA ショップ内
TARTA タルタ(ケーキ)、HELADO エラード(アイスクリーム)、SORBETE ソルべーテ(シャーベット)、MAGDALENA マぐダレーナ(カップケーキ)、BIZCOCHO ビスコッチョ(パウンドケーキ)なども!

TIENDA ショップ内
プレゼント用の詰め合わせ、チョコやスウィーツに関する本

TIENDA ショップ内
CHOCOLATERO チョコラテロ (ホット・チョコレート用ポット)

上の穴から専用のかき混ぜ棒を入れて、竹とんぼを飛ばす様に両手でこするようにして、ココアをかき混ぜてホット・チョコレートを作るとか。

TIENDA ショップ内
チョコ・アロマの可愛いロウソク。

TIENDA ショップ内
チョコのお香も!

ショップで楽しんだ後は、奥のカフェで寛ぐのもいい♪
早速、カフェテリアへ LET'S GO!

CAFETERIA
カフェもショップと同じトーンで統一されています。

CAFETERIA
バーカウンター。菓子パンなどもあります。
雑誌もあるので、ちょこっと一人でゆっくりできます。


ホット・チョコレート
CHOCOLATE CALIENTE TRADICIONAL
チョコラテ・カリエンテ・トラディシオナル(ホット・チョコレート)

濃厚なホットチョコレート。カカオの割合は50%以上。チョコがとろ~りとしてるので、スプーンですくいながら飲むか、CHURROS チュロス (棒状のドーナツの様なもの)をホット・チョコにつけて食べるのがスペイン風☆


DEGUATACION ?3種チョコレート・ドリンク?
3種の冷たいチョコレート・ドリンクのお試しセット(おチョコサイズ)

左:MARACUYA マラクジャ (パッションフルーツ)風味
中:MENTA メンタ(ミント)風味
右:TE JAZMIN テ・ハスミン(ジャスミンティー)風味     ※3種は日替わり

いろんな味のチョコ・ドリンクを楽しめるこのセットはなかなか面白い!

だいぶ前になるけれど、スペインのZARAGOZAサラゴサ県にある、MONASTERIO DE PIEDRA モナステリオ・デ・ピエドラ(石の修道院)へ行ったとき、カカオの歴史が展示されてあり、その昔、カカオはお砂糖を入れずに、苦~い黒い液体を滋養強壮として飲まれていた事を思い出しました。今は甘くて美味しいチョコ♪ お砂糖を入れるという大発見に感謝する今日この頃です。

ちなみに、この修道院、とっても素敵なので、紹介できたらいいな~。

チョコレート・ワールド三昧のショップに大満足♪

この程、今月9月に CACAO SAMPAKAが東京・丸の内に日本での一号店をOPEN。日本店舗サイトを見ると、スペイン王室御用達であるとか、スペインとカカオの出会い、またその楽しみ方など、興味深いトピックも紹介されています。本場スペインのチョコをそのまま東京でも楽しめますね。スペイン&チョコレート好きにはたまりません♪


CACAO SAMPAKA サイト
www.cacaosampaka.com/

CACAO SAMPAKA 日本店舗サイト
www.cacaosampaka.jp/


この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ



関連記事
Bienvenido !!!

Miyako ☆彡

Author:Miyako ☆彡

Hola Tod@s!!!
Gracias por visitar mi blog!!!

みなさん、こんにちは♪
私のブログにお立ち寄り頂き
ありがとうございます!

スペインワインが大好きで渡西。スペインにて公認ソムリエとなりマドリッドの老舗ワインショップでソムリエとして勤務後、現在も日々美味しいワインを探し続けています♪
more>>>

マドリッド在住暦12年。
Cámara de Comercio de Madrid 認定ソムリエ。
A.M.S.(Asociación Madrileña de Sumilleres) 正規会員。

Categories
Monthly Archives 

Recent Comments
コメントありがとう♪

こんにちは☆Amiさん
はじめまして、そしてコメントありがとうございます!デニアには一週間滞在されたようですが、いかがでしたか?コメントして頂いた翌日にバル巡りをさ

02/07 03:14 Miyako ☆彡

こんばんは、デニアで検索して記事に辿り着きました。今デニアに一週間滞在中で、素敵な情報に感謝感激です。
ありがとうございます♪

明日から早速お勧めのバー、ボデ

01/26 05:36 Ami

興味深い情報、ありがとうございます
Best Red 最優秀赤ワインを受賞したDomus Pensi 2006、飲んでみたいですね☆お値段もそんなに高くなさそう?さっきボデガのサイト除い

08/10 00:28 みえ

なるほど!比べては失礼かと思うけど自分はチキンラーメンが好きです。

08/07 10:01 三瓶です。

「サングリアのバー」って聞くだけで楽しくなっちゃいますよね~♪陽気でエネルギッシュでお洒落な感じがこれまたいい! バルサのカバだけどこれ「オフィシアル」です。王冠

06/10 03:02 Miyako ☆彡

サングリアのバーは興味深いね。

バルサのカヴァは日本で受けそうな気がします

06/09 21:58 三瓶
お陰様で少しずつUPです!
QR コード
QRコード
イラスト素材 Cafe Part2
ブログ内検索
Recent Posts ★ 最新記事

★Click Here to see All Articles! Spain Wine Navi すべての記事はこちらをクリック★
ブログランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2Blog Ranking



お気に入り Link
RSSリンクの表示
お問い合わせはこちらにて

Name:
E-mail:
Title:
Text:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。