スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cava Torelló Gran Reserva 『 CAVA&シャンパンBAR』 で一息したい♪

Restaurante&Bar 『SULA』
カバ&シャンパンと生ハムで極上マリアージュ♪


Sula 店内

巷はすっかり Rebajas レバハス(バーゲン)シーズン真っ只中!!!気合を入れてお目当てをゲットした後はこんなバルでちょっと一息するのもいい。

マドリッドのサラマンカ地区ホルへホアン通りにある「Bar SULA(スラ)」は、高級ブランドやお洒落なブティックが軒を並べるファッションエリアにあり、天井が高く黒と木目が基調の落ち着いた雰囲気のスタイリッシュなバルです☆

Sula バーカウンター
カウンターの上にあるガラスケースに保管されているたくさんのワイン♪

このお店はスペイングルメ界で定評のある3人、生ハムトップメーカの「El Joselito エル・ホセリート」のオーナー José Gómez ホセ・ゴメス氏、2005年優秀シェフに選ばれたデニア(アリカンテ)にあるレストラン「El Poblet de Denia エル・ポブレ・デ・デニア」Quique Dacosta キケ・ダコスタ氏、そして 保存食品のトップメーカー「La Catedral de Navarra カテドラル・デ・ナバーラ」オーナー Cayo Martínez カジョ・マルティネス氏のプロジェクトによるお店です。

Restaurante SULA con Jamon
赤いケースにと一緒に飾られているホセリートのハモン♪

3空間からなる『SULA』
2階:クリエイティブでエレガントな食事が味わえるレストラン。
1階右:厳選された素材による地中海タパスがカジュアルに楽しめるバル。
1階左:ホセリートの生ハムやラ・カテドラル・デ・ナバラ製品が購入できるショップ。

スペインをはじめ、フランス、イタリア・・・など4000種以上のスタイリッシュなワインが揃っています。

Cava_20100922001520.jpg
グラスカバ: Torelló Brut Nature Gran Reserva
      トレジョ・ブリュト・ナトゥーレ・グラン・レセルバ
品種:Macabeo, Xarel-lo, Parellada(自社ぶどう園 Can Martíより)
熟成:36ヶ月以上、手作業によリムアージュ(動瓶)
サービス温度:5~7度
生産者:Torelló(1395年創業CAVAメーカー)
公式WEB:http://www.torello.es/

甘味添加をしていない Brut Nature なのでとてもすっきりした味わいです。

店内の様子
スペインのわいわいしたバルというよりは、静かで落ち着いているシックなバル。
夜にはカクテルも楽しめます♪

Restaurante Sula Fachada
『Restaurante & Bar SULA』
2階のレストランがガラス越しに見える。夏には軒先にテラス席も設けられます♪

Restaurante&Bar SULA
住所:Jorge Juan, 33. Madrid, 28001
電話:91.781.61.97
最寄Metro:Velázquez (Línea 4)
日曜定休
www.sula.es/

Jamón Joselito
www.joselito.com/

Jamón Joselito ホセリート日本語サイト
www.joselito.com/jpn/index.htm

La Catedral de Navarra
www.lacatedraldenavarra.com/

Restaurante El Poblet
www.elpoblet.com/ 


この記事がお役に立てたらブログランキングに応援クリックお願いします!
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


スポンサーサイト

New York en Madrid マドリッドのニューヨーク☆

Bosque en el Centro  マドリッド都会の森 !?

IrocoTerraza01.jpg

今年の秋もそろそろ終わる予感です。本格的な冬が訪れる前の絶好のテラス日和りの日曜日♪ テラスの素敵なニューヨークスタイルレストラン IROCO イロコ に Brunch ブランチへ行ってきました。

Restaurante Iroco はテラスが素敵なレストラン♪マドリッドのサラマンカ地区、マドリッド市民の憩い場である PARQUE RETIRO レティーロ公園 のすぐそばにあります。

IrocoEntradaTerraza.jpg
RESTAURANTE IROCO テラス席への入口  
目の前に突然広がる草木のグリーン! 都会のオアシス風でとっても素敵です♪

IrocoTerraza02.jpg
この時期のブランチ・タイムは、ちょうど柔らかな日差しがテラスを包みます♪
食事がサービスされるまで、新聞や雑誌を読んだり、おしゃべりしたり
日曜のゆったりした時間が流れていきます♪

IrocoBrunch.jpg
MINIHUMBRUGUESAS, 3 QUESOS Y 3 MOSTAZAS
ミニアンブルゲサス・トレス・ケソス・イ・トレス・モスタサス
(ミニハンバーグ、3種チーズと3種マスタード・ソース)

ブランチ・メニューの一つ。見た目は小さいけれど、食べ応えあり!
お肉の焼き方は好みを注文。 私はミディアム・レアを注文しました。

この日のワインは「EL REGAJAL エル・レガハル 2007」を。
エル・レガハルはマドリッド産の赤ワイン。
葡萄品種はブレンドされてるが、果実味たっぷりで軽快に飲める赤ワイン♪
ラベルは蝶のデザイン風。スペインで話題のワインのうちの一つです。
テラスなどで和やかな会話と一緒に飲むのに最適☆
(リラックスしすぎてワインの写真なし・・・すいません)


CafeIrlandes.jpg
CAFE IRLANDES カフェ・イルランデス(アイリッシュ・カフェ)
ウイスキー味がかなり強ですが、ウィスキー好きにはたまらないでしょう。
コーヒー&もったり生クリームのバランスも絶妙です♪

テラス席以外に店内席もあるけど、IROCOへ行くならやっぱりテラス席がお勧めです!
この日は日曜のブランチ・タイムだったけど、夏の夜は雰囲気がまた違い、
淡いライト・アップで、とってもとってもロマンチックです♪
テラス席は要予約。夏の夜のテラス席希望なら、予約は1週間前以上がベター!

ブランチの後は、お決まりコース、レティーロ公園へお散歩♪
こんな日曜日の過ごし方は大好き☆

Iroco.jpg
RESTAURANTE IROCO (GRUPO VIPS)
www.grupovips.com/flash.php
住所:Calle Velázquez, 18 Madrid
Tel:914 317 381


この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


La Cantamora グルメの集まる隠れ家レストラン♪

La Cocina Como Medio de Expresión
新星シェフの挑戦☆


La Cantamora

OPENしてわずか2年足らずで、ワイン業者や有名ワイン醸造家など、マドリッドでグルメの集まる隠れ家的レストランへ。新星シェフ JUAN BOSCO ホアン・ボスコ 氏の作る料理は、抜群のセンスに加えて愛情たっぷり料理という評判です♪

彼はパリのLE CORDON BLUE ル・コルドン・ブルー料理学校を卒業後、L'Arpege(アルページュ:パリ、ミシュラン3つ星レストラン、La Broche(ラ・ブローチェ:マドリッド、勤務当時ミシュラン3つ星レストラン)を経て、北米へ修行。スペイン帰国後、念願のレストラン LA CANTAMORA ラ・カンタモラ を、彼の地元にオープンさせました。

料理は旬の素材を巧みに彼風にアレンジされたものばかり。メニューは毎月変わるので季節を感じられるレストランともいえます。四季を大切にする日本人の様な感覚です♪

レストランに入ると、目の前に大きなくつろぎのバーカウンター。ダイニングはベージュと茶が基調。
ポップなポスターも飾られてカジュアルな雰囲気です。客層は様々。席数は30席ほど。


Sala 03
La Cantamora レストラン内 シンプルでシック♪

P1010740.jpg
La Cantamora レストラン内 センスの良いPOPな葡萄のポスター♪


さて、お料理の紹介!

Plato 02
Berberechos Frescos con Mantequilla de Búfala y Trufa
ベルベレーチョ・フレスコス・コン・マンテキージャ・デ・ブファラ・イ・トゥルファ
(新鮮ザル貝の水牛バターのトリフ風味)

ザル貝の海の香りとプリプリの食感がたまらない♪

Plato 01
Huevo a 69º con Colmenillas y Flores de Pensamiento y Violeta
ウエボ・ア・69・グラドス・コン・コルメニージャス・イ・フローレス
(半熟卵のコルメニージャス・キノコソースとすみれ添え)

これは去年のマドリッドのレストランの「卵のトリフ風味」部門でTOP10 内に。
「ウエボ・ア・69」は69度で茹でられた卵=いわゆる温泉卵♪
料理名にはないけれど、セロリのピューレが少々入っていて味のアクセントに。


Plato 03
Carpaccio de Amanita Caseras con Flor de Calabacín y Mollejas
カルパッチョ・デ・アマニータ・カセラス・コン・フローレス・デ・カラバシン・イ・モジェハス
(アマニータ・カセラス・キノコのカルパッチョと柔らか子羊とズッキーニの花あえ)

このキノコの食感が不思議。柔らかいけどコシがある。驚くほど子羊がジューシー♪


Plato 04
Paletilla de Cabrito en su jugo con Cebollitas Caramelizadas
パレティージャ・デ・カブリート・エン・ス・フーゴ・コン・セボジータス・カラメリサーダス
(仔山羊オーブン焼きと小玉葱のカラメルソース風味)

仔山羊からあぶり出たソースをふわふわの泡でサービスされます!仔山羊は細かく切られているので食べ易いのも嬉しい♪ ソースのコクと小玉葱の甘みのバランスが実に美味しい。ふわふわの泡はもっとボリュームがあったけど、写真を撮ってる間に小さくなってしまった・・・。


ワインのセレクションも見逃せません!
スペイン・ワインはもちろん、彼が選ぶ世界のワインを料理と共に存分に楽しめるのも魅力です。

いつ行っても、何かしら驚かせてくれる、遊び心のたっぷりある食いしん坊の集まるレストランです♪


Juan Bosco
JUAN BOSCO さん La Cantamora の入口にて。

LA CANTAMORA
住所: Calle Evaristo San Miguel, 21 (Madrid)
TEL : 915. 42. 95. 21.
最寄駅: メトロ3番線 Ventura Rodríguez 駅 より徒歩3分
定休日: 日曜・月曜


※ 2011月4月現在、海外プロジェクトのコラボレーション、
そして新店舗開業準備のためレストランは一時休業だそう。。。


この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


アルハンブラ宮殿とワイン♪

Palacio de Alhambra en Granada
優美なアルハンブラ宮殿のあるグラナダで夢心地なひと時を♪


アルハンブラ宮殿

マドリッドから南へ430km、スペインの南部アンダルシア地方にあるグラナダ。そこには世界中の人を魅了する優美なイスラムの宮殿、世界遺産 ALHAMBRA アルハンブラ 宮殿があります。

上の写真はアルハンブラ宮殿の美しい PATIO パティオ(中庭)
水に映る宮殿とアンダルシアの青い空、奥行きと静寂さを感じさせます。

アルハンブラ宮殿
アルハンブラ宮殿のライオンの中庭
本来なら中庭中央にライオンの像がありますが、2009年9月現在修復中で見ることが出来ず残念でした。。。けれど、中庭全体の細かい装飾にはうっとりと目を奪われました♪

アルハンブラ宮殿
アルハンブラ宮殿
壁から天井にかけての見事な装飾に思わずため息~

アルハンブラ宮殿
アルハンブラ宮殿
独特の彫刻と幾何学模様のタイルがエキゾチックで幻想的です

アルハンブラ宮殿
EL ALBYZIN アルバイシン 地区(世界遺産)から見たアルハンブラ宮殿


アルハンブラ宮殿には何度も訪れたことがあるけれど、毎回違った発見と感動があります。そして、アルハンブラ宮殿を後にするときは、いつも夢心地な気分になってしまいます♪ 午前中にアルハンブラを見学し、気付くと、そろそろ“ランチタイム”。 夢心地気分そのままでお気に入りのRestaurante&Barへ。


カジュアル・レストラン
PUERTA DEL CARMEN プエルタ・デル・カルメン

Puerta del Carmen 店内
Restaurante-Taberna Puerta del Carmen プエルタ・デル・カルメンの店内

店内は木製の彫刻や大理石、天井の幾何学模様がイスラム風です。グラナダは北部は山、南部は海があるので、山の幸&海の幸と食材は豊富。さらに、デリカテッセンと称しているこの店は、ワインの品揃えは400種類以上、それにタパスや一品料理はどれも抜群です♪ グラスワインも充実、サービスもきびきびしていて、タイミング良く次の料理が出てくるのも嬉しい。


Puerta del Carmen 店内
天井がとても高く、壁はガラス張りなので開放感があり、外にはテラス席も

今満喫してきたばかりのアルハンブラ宮殿を、お気に入りのワインを片手に、美味しい料理と共に、ゆっくり想う、グラナダでのこれまた贅沢な時間です♪


GRANADA ざくろ
グラナダの街で良く見かける「ざくろ」

GRANADA グラナダ」とは果実の「ざくろ」という意味。グラナダの街のあちこちに様々な「ざくろ」を見かけるのはそのせいです。街を歩いて「ざくろ探し」をするのもまた違ったグラナダの楽しみ方です♪


カジュアル・レストラン PUERTA DEL CARMEN
http://www.puertadelcarmenrestaurante.com/

TURISMO GRANADA グラナダ観光
http://www.granadatur.com/ 


この記事がお役に立てたら、ブログランキングに応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ



夜のTAPAS巡り DENIA 編

Ruta de Tapas en Denia
デニアでの夕涼みとタパス巡り


Calle Loreto

昼間、ビーチで思いっきり遊んだ後は、夕涼みとタパスを求めて旧市街へGO!
前回の「GAMBAS DE DENIA」の続編ということで、今回は夜のDENIAです☆

Bar Benjamin 01
まず始めに昔懐かしいBAR風の「CASA BENJAMIN カサ・ベンハミン」へ
バル内は、地元客で賑わっていまいた。

Bar Benjamin 02
バル内にある小樽でワインを直に注いでくれる。
ココのお勧めは自家製の「Boquerones en Vinagre ボケロネス・エン・ビナグレ(鰯の酢漬)
・・・タパスの写真撮り忘れてしまい申し訳ない!

Bar Benjamin 03
典型的なBODEGA ボデガ(酒場)で店内の奥にはワインも販売されています。

地元の方々にBAR&テラスで良く知られてる旧市街にある「LORETO ロレト通り」へ。
旧市街なだけに道幅が狭けれど、その狭い道にBARとテラスがぎっしり!
どこまでもテラスが続きます。

BAR MIGUIEL JUAN 01
ロレト通りにある一つのBAR MIGUEL JUAN ミゲルホアン
ココでは米料理も堪能できます。

BAR MIGUIEL JUAN 02
MIGUEL JUANの店内
名物のたこやバカラオ等の乾物等が、カウンター奥に並んでいます。

ESCOMBROS エスコンブロス
これは「ESCOMBROSエスコンブロス(小イカのフライ)。」揚げたてであつあつ♪
飲んでいたロゼワインがこれまた進みますね。
ESCOMBROSを辞書で引くと瓦礫(がれき)残骸の意味。
そんな名前を料理名にするのも、砕けた感じで面白い☆

Bar Pura Cepa 01
BAR DE PURA CEPA バル・デ・プーラ・セパ。
ココはデニアでは数少ないワイングルメの集まるBARです。

Bar Pura Cepa 02
DE PURA CEPAの店内
こじんまりした印象で、商品が整然とセンス良く並んでいて、
店内はグルメ食品やワインを販売する一角もありました。
その反対には小さなバーカウンターもあり、
店主お薦めのワインをグラスで飲むことができます。

Bar Pura Cepa 03
私は「Jamon Serrano&1 Copa (ハモン・セラーノ・イ・ウナ・コパ)」セット4.5€を注文。
良く熟成しているハモン・セラーノはグルメコーナーで販売されてるもの。

ワイン
店内にはワインショップも併設

ワインは店主と話して地元の赤ワインに決めて注文。
ふっくらとした果実味あふれる優しい赤ワインです!
聞くと9ヶ月樽熟成もされているとか。
そうは思えないほど、樽の強い印象はなく、ただただフルーティさが前面にでてました。
友人から分けてもらっているワインなので銘柄は無いとか。
そういえば、ボトルにラベルもありませんでした。
私がそのワインを気に入った様子をみて、「ここら辺のワインも驚きだろう?」と、
嬉しそうに話してくれた店主の顔が印象的でした♪


CASA BENJAMIN
C/ Ramón y Cajal 12, Denia  Tel. : 96 5781087

MIGUEL JUAN
C/ Loreto 39, Denia       Tel. : 96 5781063

DE PURA CEPA
C/ Loreto 24, Denia       Tel. : 96 6426954


この記事がお役に立てたら、ブログ応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

Bienvenido !!!

Miyako ☆彡

Author:Miyako ☆彡

Hola Tod@s!!!
Gracias por visitar mi blog!!!

みなさん、こんにちは♪
私のブログにお立ち寄り頂き
ありがとうございます!

スペインワインが大好きで渡西。スペインにて公認ソムリエとなりマドリッドの老舗ワインショップでソムリエとして勤務後、現在も日々美味しいワインを探し続けています♪
more>>>

マドリッド在住暦12年。
Cámara de Comercio de Madrid 認定ソムリエ。
A.M.S.(Asociación Madrileña de Sumilleres) 正規会員。

Categories
Monthly Archives 

Recent Comments
コメントありがとう♪

こんにちは☆Amiさん
はじめまして、そしてコメントありがとうございます!デニアには一週間滞在されたようですが、いかがでしたか?コメントして頂いた翌日にバル巡りをさ

02/07 03:14 Miyako ☆彡

こんばんは、デニアで検索して記事に辿り着きました。今デニアに一週間滞在中で、素敵な情報に感謝感激です。
ありがとうございます♪

明日から早速お勧めのバー、ボデ

01/26 05:36 Ami

興味深い情報、ありがとうございます
Best Red 最優秀赤ワインを受賞したDomus Pensi 2006、飲んでみたいですね☆お値段もそんなに高くなさそう?さっきボデガのサイト除い

08/10 00:28 みえ

なるほど!比べては失礼かと思うけど自分はチキンラーメンが好きです。

08/07 10:01 三瓶です。

「サングリアのバー」って聞くだけで楽しくなっちゃいますよね~♪陽気でエネルギッシュでお洒落な感じがこれまたいい! バルサのカバだけどこれ「オフィシアル」です。王冠

06/10 03:02 Miyako ☆彡

サングリアのバーは興味深いね。

バルサのカヴァは日本で受けそうな気がします

06/09 21:58 三瓶
お陰様で少しずつUPです!
QR コード
QRコード
イラスト素材 Cafe Part2
ブログ内検索
Recent Posts ★ 最新記事

★Click Here to see All Articles! Spain Wine Navi すべての記事はこちらをクリック★
ブログランキングに参加してみました♪
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

FC2Blog Ranking



お気に入り Link
RSSリンクの表示
お問い合わせはこちらにて

Name:
E-mail:
Title:
Text:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。